沖縄移住者の日常と無農薬農業のこと

沖縄で農業をする新規就農者であり、フリーランスのプログラマでもある40歳男性。無農薬栽培と子育てと移住者の日常についてまとめたブログ。

ラジオカーが畑に遊びに来てくれました

ラジオカーが畑に遊びに来てくれました

ラジオ沖縄(ROK)の番組「ハルサーミュージシャン・アイモコの音楽農園」の1コーナーで、ラジオカーが僕の畑に遊びに来てくれました。
レポータは前徳比嘉 優(まえとくひが ゆう)さん。
生放送番組の中で約7分ほどの時間枠があり、雑談形式で話題をナビゲートしていただきましたよ。
これは2017年9月9日のことです。

 ROK ラジオ沖縄 公式ホームページ 
ハルサーミュージシャン アイモコの音楽農園 | ROK ラジオ沖縄 公式ホームページ
ROKラジオ沖縄 ハルサーミュージシャン アイモコの音楽農園 土曜日11:00~13:15 番組紹介 パーソナリティ・出演者 関連コンテンツ・リンク 番組紹介 土曜日を頑張るあなたの相棒に。楽しいゆんたく満載の県産番組! 土曜日のお昼どきに、ハルサーで夫婦...

取材を受けたきっかけ

ラジオ沖縄(ROK)のラジオカー

レポータさんがインターネット検索で取材先を探して、アポを取り、番組の段取りを進めてゆくようです。
そして当ブログに書いている記事、JAおきなわ西原支店青壮年部の子どもたちへの食育活動に興味を持っていただき、JAおきなわ西原支店を通して僕に連絡が入ってきた、という流れです。
やっぱりブログって強力な宣伝ツールですね。これからも地道に更新を続けてゆこうと感じました。

ラジオでお話した内容

・沖縄に住み始めたきっかけ
・農業をはじめたきっかけ
・食育活動ってどんなことか
・なぜ無農薬栽培にこだわっているのか
・いま農業で挑戦していること
・農業で困っていること、悩み事
・農業で目指していること

と、リストにまとめるとこんな感じです。しかし番組中は緊張で何を話したのかほとんど覚えていません。
なので言いたかったこと、うまく伝えられなかったことなど、以下にまとめておきましょうね。

ラジオ番組の開始を告げる前徳比嘉優さん

食育活動ってどんなことか

JAおきなわの西原支店には「青壮年部」という部会があり、2年ほど前から参加しています。
その青壮年部メンバーと休耕地を利用して、地域の子供たちに農業に関心を持ってもらえるような活動をしようという企画がありました。

畑ってあちこちにあるので身近な存在っぽく感じているのですが、でも実際には畑に入って野菜や土に触れることはありませんよね。だって勝手に入ると畑のおじさんに怒られてしまいますから。
なので畑は近いようで遠い存在。知ってるようでいて、実は何も知らない場所なんです。
食育活動では、地域の子供たちが畑に入り、土に触り、種まきから収穫までの体験ができるよう環境を整備し、作業のお手伝いをするボランティア活動を、青壮年部のメンバーでおこないました。
立派そうに書いていますが、僕は青壮年部の先輩方の見よう見まねで作業をお手伝いしたにすぎません。

 沖縄で無農薬農業をする新規就農農家のブログ@西原町 
食育活動。青壮年部で西原町の子供たちを畑に招待
先日、西原支店青壮年部のメンバーで整備した畑に、近隣の学童保育に通う子供たちが遊びに来てくれました。保護者と先生も含め、総勢30名ほどでしょうか。これだけの人数が集まってくれると、畑の受け入れ準備をした甲斐がありますね! 僕らにとっては日常であり、...

なぜ無農薬栽培にこだわっているのか

取材終了後に記念撮影。前徳比嘉優さんと

昆虫が好きなので、やたらに薬品で殺したくないからという理由です。
あと、濃度の高い化学物質や薬品を触りたくないからです。体への影響が心配ですからね。
20代のころ、沖縄に住む以前に塗装関係の工場に勤務していたことがありました。そこは高濃度の塩酸や硫酸、毒物や劇物を大量に取り扱う現場で、恐る恐る丁寧に取り扱っていました。
しかし自分の事ではありませんが、薬品が皮膚に付着したり目に入ったり、時には薬品のプールに落ちてしまうなどの事故を時々目にしたので、その頃から高濃度の薬品に対する恐れを植え付けられました。

農業においては、殺虫剤や除草剤が高濃度で販売されており、それを数百倍から数千倍に水で希釈して使用することが一般的におこなわれています。
また、化学肥料なども高濃度の液状・ビーズ状・粉末状で販売されていて、使用の際に粉末が飛散して目や気管に入り込むことがあります。
ゴーグルやマスク、手袋で完全に防護すれば身体への影響は無いのでしょうけど、悪影響の可能性がある物質や薬品をあえて使う必要は無くてもよいのでは?
これが無農薬栽培にこだわっている理由です。

だからと言って、農薬の使用を否定するわけではありません。化学肥料を否定しているわけでもありません。
農業に携わる人それぞれが、自分の納得のいく方法であればそれで良いと思っています。

農業で困っていること、悩み事

土地の問題が一番の悩みです。
いままで農業に何のつながりも持たない人が、ふと農業をはじめようと思っても、農地を借りることができません。
僕のいまの畑も、地道な活動を長く続けてやっと使えるようになった場所。
もっと土地を借りやすくして、気軽に農業を始められるようになったらいいなーと思っています。

農業で目指していること

野菜の栽培にはじまり、加工(製品化)・販売へと自分の手の届く範囲内で進めてゆきたいと考えています。いわゆる6次産業化です。
何かしら自分の製品を持ち、それを販売してゆきたいと、ずっと前から考えていました。
ITの分野でも色々と製品化を試みましたが、IT分野では僕の製品センスは通用しませんでした。
なので次は、農業と食の分野で挑戦です。

昨冬のキャッサバ植え付けから8ヶ月が経過

昨冬のキャッサバ植え付けから8ヶ月が経過

昨年の冬に植え付けたキャッサバ。約8ヶ月ほど経過した現在は、どのような姿になっているのか報告いたします。
キャッサバのことを書くのは久しぶりですので、当時の状況を思い出すためにも、こちらの記事を見る必要がありますね。

 沖縄で無農薬農業をする新規就農農家のブログ@西原町 
キャッサバの苗木を植付け。2017年冬の販売を目指して
キャッサバを植付け。栽培期間12ヶ月を目指す 先日掘り出したキャッサバ芋。副産物としてキャッサバの木が残ったのですが、これを次の苗木として有効に利用します。 前回は植付けから7ヶ月で収獲したのですが、期待していたほど大きく成長していなかったキャッサバ...

混植したムクナ豆とハヤトウリの結果

キャッサバの畝間にムクナ豆とハヤトウリを混植したのですが、キャッサバ栽培エリアの地表を覆い隠すようにヘアリーベッチを蒔いたため、モジャモジャに埋もれ隠れてしまいました。
ハヤトウリの発芽とツルの成長は確認できたのですが、ヘアリーベッチの刈り込みの際に一緒に刈ってしまったようなのです。

ヘアリーベッチに埋もれそうなキャッサバ

ムクナ豆はそもそも発芽率の低い作物で、苗を育ててから定植したほうが良い物なので、地植えには向かなかったようです。仮に発芽できていたとしても、初めての栽培だったので雑草との区別がつかなかったかも…。
もっと計画的に播種・定植しなければなりませんね。

甘味種の黄色キャッサバも数本植付け

黄色種キャッサバの挿木と、しらかわファームさんから分けていただいたキャッサバ挿木

これまで白色キャッサバを植え付けてきたのですが、あるキッカケで甘味種の黄色キャッサバの挿木を数本入手できました。
ずっと黄色キャッサバの苗を探していたので、この入手した数少ない苗木を大切に育て、今後少しずつ増やしてゆきたいと考えています。
スケールから右側の茶色っぽい木が黄色のキャッサバ。
そしてスケールの右側にある木は、八重瀬町しらかわファームさんから分けていただいた挿木で、1個の株から黄色も白色もランダムに収獲できるという、少しおもしろいもの。一体どんな芋に育ってくれるのか楽しみです。

 shirakawafarm.com 
ドラゴンフルーツ・アップルマンゴー・沖縄野菜はしらかわファーム(白川ファーム)
沖縄の農園から有機・無農薬野菜、果物や手作りのお菓子、食材を通販しています。

キャッサバの斜め植えに挑戦

斜め45度に植えた黄色キャッサバ

これまでのキャッサバは地面に対して垂直に植えていましたが、今回は斜め45度で植え付けます。
その理由は、各節から発芽・発根しやすくなるかな?という浅はかな考えからです。
地面と水平に寝かせて、数センチ埋めて植え付ける方法もあるようなので、次回はその方法に挑戦してみます。

8ヶ月で60cmほどの高さに成長

植付け8ヶ月で60cmまで成長したキャッサバ

2016年12月に植え付けて冬を越してきたキャッサバは、現在60cmほどの高さに成長しています。寒い季節を過ごしたので元気がなく、6月ごろに植え付けた前作と比較して成長速度が遅いかなという印象です。
いくら沖縄の冬といえど、暑い季節を好むキャッサバには沖縄の越冬は成長を阻害するのでしょうか。この経験を次作に活かしたいと思います。

ブログ更新が2ヶ月ほど滞った理由

畑の様子を投稿するのは約2ヶ月ぶり。その主な理由はプログラマ業がとても忙しかったことが理由です。
オマケの理由としては、左手の親指を怪我しちゃっていたという事もありますが(笑)

 沖縄で無農薬農業をする新規就農農家のブログ@西原町 
農作業中に怪我!応急処置法を学んでいてよかった
農作業中にそこそこの出血を伴う怪我をしましたが、上級救命講習で得た知識で応急処置をしたので、大事に至らなくて済みました。 農作業は多くの場合刃物を使用して作業をおこないます。また時には強力な回転を伴う作業機械の操作をすることもあるため、常に危険と...

できるかぎり、少しでも畑に行く時間を確保したい。しかしプログラマ業も忙しい。そうなるとブログ更新の優先順位を落とすしか方法がなかったのです。
でもプログラマ業がだいぶ落ち着いてきたので、また少しずつブログも更新してゆきますね。

6次産業化の基礎知識に関する無料講座が開催

6次産業化の基礎知識に関する無料講座が開催

農業者が自分で栽培した野菜・果実を加工販売する、いわゆる「6次産業化」と呼ばれている取り組み。この概要を無料の講座で学べる機会があります。
僕なりのざっくりとした計算では、農産物をただ収獲して出荷するよりも、自ら加工・販売することで売上は3倍以上にもなり、包装と販売のしかたによって他の農産物と明らかな差別化を図ることができるので、独自のブランドが構築できます。
ただ農業所得を向上したいだけではなく、商品化の明確な目標や計画がある人にオススメの講座を紹介しますね。
以下、募集要項等を記載いたします。

平成29年度 沖縄県中部地区アグリチャレンジ講座開催要項

アグリチャレンジ講座内容

1,目的

農業者が自ら農産物の加工、販売まで6次産業化に取り組み、農家所得の向上を図ること。また、農業と観光産業等の異業種のマッチングなどを通して地域農産物の高付加価値化や新たな販路開拓を実現する企業社の育成を目的として、アグリチャレンジ講座を開催する。

2,受講対象者

新規起業者、起業志向者等
(※第2回〜4回は連続した内容のため、3講座とも参加できる方に限ります)

3,開催場所

沖縄県中部農業改良普及センター 会議室

4,講座内容

第1回
2017年7月20日(木) 13:00〜15:00
基礎知識講座「6次産業化の基礎知識」
・6次産業化のメリット・デメリット
・商品開発の流れ
・事業計画ビジョンの作成

第2回
2017年8月17日(木) 13:00〜15:00
実践講座「加工試作1」
・商品化された加工品の試食会

第3回
2017年9月21日(木) 13:30〜15:30
実践講座「加工試作2」
・試作品の品評会

第4回
2017年11月16日(木) 13:30〜15:30
実践講座「加工試作32」
・試作品の品評会

その他、6次産業化に関するセミナーや視察があれば、随時情報提供があるとのこと。

申し込み方法

アグリチャレンジ申込書抜粋

受講申込書にて、2017年7月14日(金)までに担当者へ提出する必要があるとの事です。
申込書の提出方法は、郵送・直接・FAX以外にもEメールで提出することもできます。
Eメールでの提出の場合は、申込書を記入のうえスキャンし、添付ファイルで送信すると良いでしょう。僕がそのようにしましたので。

中部地区アグリチャレンジ講座の詳細

6次産業化をもくろんでいて、このイベントに興味のある方は、開催要項と申込書のスキャンデータをダウンロードできるようにしておきますね。(粗悪なスキャンデータでスミマセン)
この資料内に、申込書の提出先が記載されています。
興味のある方、会場でお会いしましょう!

平成29年度 沖縄県中部地区アグリチャレンジ開催要項と申込書

農作業中に怪我!応急処置法を学んでいてよかった

農作業中に怪我!応急処置法を学んでいてよかった

農作業中にそこそこの出血を伴う怪我をしましたが、上級救命講習で得た知識で応急処置をしたので、大事に至らなくて済みました。
農作業は多くの場合刃物を使用して作業をおこないます。また時には強力な回転を伴う作業機械の操作をすることもあるため、常に危険と隣り合わせ。
農業関係者は応急救護の学習に真剣に取り組んだほうが良いと思いますよ。

除草作業中に出血

農作業中に流血を伴う怪我をしました。草刈鎌で除草作業をしていたときに、手を滑らせて自分の親指の肉と爪の一部を削いでしまったのです。
ピューっと勢い良く吹き出る鮮血に一瞬頭の中が真っ白になりました。
傷口は横20mm、縦10mm、深さは5mmといったことろでしょうか。

応急処置でまずは止血

一般的によくおこなわれる止血方法として、「直接圧迫法」と「関節圧迫法」があります。
「直接圧迫法」とは、清潔な布などを使って患部を圧迫して流血を止める方法。最も効果的な止血方法です。
「関節圧迫法」とは、患部から心臓に近い動脈を圧迫して、患部への血流を少なくする方法です。

関節圧迫法による止血を実施

農作業中、身の回りには清潔なガーゼやハンカチはありません。汗や土で汚れた布しかありませんよね…。なので関節圧迫法をおこない、患部を心臓よりも高い場所に持ち上げて流血を抑えました。

近くの人に助けを求める

・こんな怪我ははじめてだ…
・ああ、血が結構出ている…
・どうしよう…
・何をすれば…
・落ち着け…(でも落ち着けない)
普段経験しない怪我をした場合は大抵の人は上記のようなショック状態に陥り、的確な判断が不可能になります。
なので怪我の大小に関わらず、近くにいるひとに助けを求めます。
僕も少し気が動転していたので、すぐ隣の畑で働く人に助けを求めました。

「助けを求める」と言っても、止血を手伝ってもらうわけでも、救急車を手配してもらうわけでもありません。
ただ人と話すことで自分の気持ちを落ち着けて、頭のなかで状況を整理し、次におこなうべき行動を考えるのです。また声を掛けたひとにアドバイスしてもらうのも良いでしょう。

救急外来に駆け込む

止血はできているものの、傷がけっこう深くてズキズキ痛むので、救急外来に駆け込みズザー。
・視診
・レントゲン撮影
・傷口の洗浄
・止血
破傷風の予防接種
と、一連の処置をしてもらいました。

レントゲン

傷が骨までに達していないかとう確認と、石や破片などの異物が傷口内に残っていないかを判断するため。
幸いにも傷は骨には達しておらず、異物は見つかりませんでした。

傷口の洗浄

傷口に水をかけながら、綿棒でゴシゴシと洗います。かなり痛いのですが怪我で指先がジンジンしているので何だかよくわからない感覚です。
洗浄するとまた傷口が開くので、止血と包帯をしてもらいました。

破傷風の予防接種

「ちょっと痛みますよー」と言われた破傷風の予防接種。筋肉内注射だったのですが、ほぼ痛みは感じませんでした。
この感想を伝えると「傷口のほうが痛いんでしょうねー(笑)」と。笑顔で僕の緊張をほぐすよう配慮してくれているようです。

形成外来の視診と次回診察の予約

爪が大きく欠けてしまったので、次は形成外科の先生に診てもらいました。応急処置の必要はないが、経過を見てゆく必要があるとのことで次回の診察予約をしました。

指を怪我して救急外来

言いたいこと

冒頭にも書きましたが、農業に関係する人たちは止血法や心肺蘇生法などの応急処置を学んでおくと良いかもしれません。
僕を含め、怪我をしてしまった話をよく耳にしますので。

あと、道具や機械ってサビや汚れが付着していますよね。それで怪我をすると破傷風になる危険があり、最悪の場合は死に至ります。
できるだけ病院に受診しましょうねー。

指を怪我して救急外来を受診したときの明細

国保の3割負担で、3980円でした。サンキュッパ!

WordPressでプレビューや外観のカスタマイズが表示されない場合の対処

WordPressでプレビューや外観のカスタマイズが表示されない場合の対処

WordPressの投稿を作成し、プレビューボタンを押したら画面が真っ白!
外観のカスタマイズをしようとしたら画面が真っ白!
この原因、wp-config.php にあるかもですよ。

認証用ユニークキー設定

wp-config.php の50行目付近以降に、認証用のユニークキー設定をおこなう箇所があります。
この50行目という行番号は、WordPressを最初にインストールしたときのバージョンによって若干異なってくるようです。

define('AUTH_KEY',         'ランダムな文字列');
define('SECURE_AUTH_KEY',  'ランダムな文字列');
define('LOGGED_IN_KEY',    'ランダムな文字列');
define('NONCE_KEY',        'ランダムな文字列');
define('AUTH_SALT',        'ランダムな文字列');
define('SECURE_AUTH_SALT', 'ランダムな文字列');
define('LOGGED_IN_SALT',   'ランダムな文字列');
define('NONCE_SALT',       'ランダムな文字列');

この「ランダムな文字列」を、自らの手入力で任意に設定した場合に、画面が真っ白になる場合があるようです。
では、どのようにしてこの「ランダムな文字列」を設定すれば良いのか?

ランダムな文字列を生成してくれる公式ページがある

WordPressが公式にランダムな文字列を生成するサービスを提供していますので、これを利用すると良いでしょう。
http://ift.tt/PYZFVq
こちらのURLは、WordPressが公式に提供する、秘密鍵の生成サービスです。
ページを何度か再読込すると、ランダムに生成されていることが分かるでしょう。
なので何度かリロードしたうえで、生成された文字列を使用すると良いですね。
また、もし配布されたままの文字列を使用したくない場合は、文字列の一部を自分で変更すると良いかもしれません。

注意点として、この「ランダムな文字列」が変更された場合は、管理画面にログイン中の場合はログアウト状態になります。
しかしログインパスワード等が変更になったわけではありませんので、ご安心ください。

すごい支那そば!与那原町の畑家

すごい支那そば!与那原町の畑家

与那原町には支那そばで有名な「かでかる」がありますよね。盛り付けが美しく、かつ美味しいと評判のアノお店です。

支那そば かでかる、焼豚が美味しい
支那そば かでかる 2015年の夏に、与那原町に新規開店した支那そば かでかる。 那覇市沖縄市方面からもはるばる食べに来る根強いファンがいるほどの人気ぶり。そしてなんと観光で来る人たちも周辺で用事があるワケでもないのに、かでかるの支那そば目当てに来るほ...
 

あまり知られていないのですが、実はもう1店舗かでかるの近所に支那そばを提供してくれるお店があるのです。
その店舗の名称は「畑屋」。フラミンゴビルからちょっと与那原交差点寄りに進んだ右手にあります。

しなそば500円の畑屋

畑屋のガラスに貼られたオススメのメニュー

店舗の前には「しなそば500円」と書かれています。しかもお持ち帰りができるという。
ずっと食べたいなと思っていたのですが、開店時間が20時からと少し遅めで、よし行けるぞ!と意気込んで行ったらお休みになっていたりと、気になりつつ数ヶ月間が経過していました。
この想いが通じたのかやっとこ入店できる機会が訪れました。

【画像:収獲に行ってます。の看板】

畑屋のメニューは安くてイイ

【画像:メニュー】

メニューにはせんべろプランや飲み放題など、居酒屋らしいメニュー。そして300円からあるおつまみメニュー。
でも「しなそば」が見当たりません。その代わりに「しなそばチャンプルー」という文字が。
お店の方がテーブルに来たので、「しなそばください」と注文。

しなそばがすごい!与那原の畑屋

【画像:これが支那そば?!すごい!】

出てきた料理にオドロキ!これが「しなそば」なのです。まるでソーメンタシヤーのような見た目ですが、麺は確かに支那そば。そして具にはキャベツとサバ缶?が使われています。
「これが"しなそば"なのですか?」とお店の方に聞いたところ、「はい、しなそばチャンプルーですよ」とのお答え。
お店の表に張り出されているメニュー「しなそば」は「しなそばチャンプルー」の事でした。

畑屋のしなそばの印象

ラーメンのような汁物料理を期待していたところに、汁なしのそばが出てきました。なにこれおもしろい!
塩みがやや強めの味付けで、サバ缶の汁で味を決めているのでしょうか。ちょっとピリピリと舌が痺れる印象です。
一緒に行ったナオキ君は「石垣島の"からそば"っぽいなー」との感想。なるほど、似ているかもしれません。
汁が無いタイプの麺料理なので呑みのシメには不向きですが、学割があるし持ち帰りも可能なことから、大学生のハラペコさんには良いかもしれませんね。

麺好きの方は一度はチャンレンジすべき麺料理です。
与那原の支那そばは「かでかる」が有名ですが、畑屋の「しなそば」も中々おもしろいですよ!

沖縄県 島尻郡与那原町 字与那原997 1F

 

ほぼ放任で栽培したエダマメを収獲

この記事のオリジナル版を読む場合はこちら。

yasuda.cc

 

はじめてのエダマメ栽培。ベランダで育苗し徒長気味になった苗を畑に定植してきた前回の記事。

 沖縄で無農薬農業をする新規就農農家のブログ@西原町 
エダマメを3月中旬から栽培開始
はじめてのエダマメ栽培。エダマメは大豆の実を若採りしたものです。 無農薬であまり手をかけずに栽培すると、どのような成長を見せてくれるのでしょうか。また、ヘアリーベッチを鋤き込んだ場所に栽培するので、マメ科の連作障害が発生するのかも見極めたいと考え...
 

定植後は根が活着するまで毎朝水撒きをして、乾燥状態にならないよう気をつけます。
1週間もすれば根が活着するであろうと勝手に予想し、それ以降は水撒きをせず雨水だけで育ててゆきます。

エダマメにハダニ?無農薬での対応

【画像:ハダニが発生したエダマメの葉】

苗の定植から1週間ほど経ったころ、葉に黄色い部分がポツリポツリと発生し、枯れが出てきました。もしかしてハダニ?と浅い知識から判断。
その理由として、沖縄では冬にジャガイモを栽培するのですが、そのジャガイモ畑でもあちこちにハダニが発生し、葉や茎が黄色く変色し、その後地上部がすべて枯れてしまっている場所が見受けられたからです。

ハダニはコーヒーで退治できるとの情報がインターネットにあったので実践してみます。
粉末のインスタントコーヒーを使用し、普段飲むブラックコーヒーよりも濃い目に溶かしたものを、500mlのスプレーボトルに充填。葉の裏表にまんべんなく広がるよう噴霧しました。

【画像:濃いめのコーヒーをスプレーボトルに入れた画像】

1回の噴霧で数日間様子を見ていましたが、葉の黄化や枯れはピタリと無くなり、元気に成長を続けました。
ハダニには濃い目のコーヒーを噴霧すると効き目が期待できます。

カタツムリによるエダマメ葉の食害

【画像:エダマメの葉を食べるカタツムリ】

ハダニの影響が去り安心していたところに、カタツムリによる葉の食害が発生しました。
この畑にはもともとカタツムリが多く住んでいて、去年も多く発生していました。葉の中から端からモリモリと食べ、ちょっと固い葉脈の部分だけを残してゆきます。

カタツムリはカフェインが苦手のようなので、もしかするとコーヒーに含まれるカフェインで撃退できるかな?と期待しました。
しかしカタツムリに有効なカフェイン濃度は、飲用コーヒーを濃いめで溶いたぐらいでは到底足りないようです。
濃いめのコーヒーを噴霧しても、カタツムリは逃げる様子もありません。今シーズンは捕獲してゆくしかなさそうですね…。

【画像:カタツムリをペットボトル捕獲器で】

無農薬エダマメを無事に収獲

【画像:鈴なりのエダマメ】

はじめてのエダマメ栽培。発芽・育苗から問題が続出していましたが、無事に収獲まで成長させることができました。
播種から収獲までのスケジュールは

  • 2017年03月16日 育苗ポットに播種
  • 2017年03月20日 発芽のはじまり
  • 2017年03月23日 発芽が出揃う
  • 2017年03月30日 畑へ定植。株間30cm
  • 2017年04月07日 ハダニ?の発生
  • 2017年04月08日 濃い目のコーヒーを噴霧
  • 2017年04月16日 カタツムリの食害発生し捕獲の開始。いつのまにか開花が終わっていて、マメの小さな房が出来ていた
  • 2017年05月18日 カタツムリの捕獲が追いつかない。濃いめのコーヒーを噴霧。
  • 2017年05月20日 大きさが高さ20cmほどに成長
  • 2017年05月24日 エダマメ全量収獲

【画像:収獲したエダマメを育苗トレイに広げる】

カタツムリ対策にコーヒーの搾りかすが良いかも

先にも書きましたが、カタツムリやナメクジはカフェインが嫌い。しかしコーヒーの噴霧ではカフェイン濃度が低くて全く効き目がありません。
この場合、エダマメの株まわりにコーヒー豆の搾りかすを撒くと良いらしいです。
コーヒー豆に残るカフェインがカタツムリやナメクジの忌避に効果があるみたいなのですが、コーヒー豆は酸性質らしく土壌のphにも影響するので、撒きすぎには注意が必要みたいですよー。